昨日のドラフト会議は大変盛り上がりましたね!!
本大会のメイン会場である、ZOZOマリンスタジアムをホームとしている千葉ロッテマリーンズの井口監督が見事、今年の一番の目玉である佐々木朗希選手を引き当て交渉権を得ることができました。
来年はZOZOマリンスタジアムスタジアムで、佐々木選手が見れるかもしれないと考えると、わくわくが止まりません。。。

本大会は今年のドラフト指名選手が活躍するであろう、ZOZOマリンスタジアム周辺がスタート、フィニッシュ地点です!

コースの最大高低差は10mととてもフラット。
上級者にとっては、記録を狙うことのできる絶好のチャンスです‼

これは初心者にとっても朗報。
フラットで走りやすいコースなので、安心して出走することができます。
また5km関門の制限時間も35分から40分に延長され、規制がやさしくなりました。

レイトエントリーもまだまだ受付中!!
上級者の方も初心者の方も、千葉マリンマラソンを楽しみましょう!